<600w彩票代理600w彩票代理600w彩票代理600w彩票代理 http-equiv="600w彩票代理ontent-600w彩票代理ype" content="text/html; charset=600w彩票代理600w彩票代理600w彩票代理-8"> 新华彩票手机客户端 var _hmt = _hmt || []; (function() { var hm = document.createElement("script"); hm.src = "https://hm.baidu.com/hm.js?d387e539c1f2d34f09a9afbac8032280"; var s = document.getElementsByTagName("script")[0]; s.parentNode.insertBefore(hm, s); })();

冈山のニュース

自卫队员 成人式で决意新たに

今月13日の成人の日を前に、冈山県の陆上自卫队日本原驻屯地ではきょう、一足早い成人式が行われました。

式にはことし新成人を迎えた队员26人が出席し、代表者が成人への决意を述べました。

また、唯一の女性队员、小岛梨绪さんは灾害派遣などに挑戦していきたいと抱负を语りました。

日本原驻屯地のある奈义町は成人の日に成人式を行っていて、自卫队は队员が両方に出席できるように毎年一足早く驻屯地の成人式を行っているということです。

冈山2020.01.08 18:41

「ブルーシート再生」で支援 仓敷市に寄付

西日本豪雨の被灾地で使われたブルーシートをバッグに再生し、贩売してきた支援団体がきょう、仓敷市を访れ、复兴に役立ててほしいと売り上げ金を寄付しました。

寄付を行ったのはブルーシートを制造する仓敷市の企业や、総社市の社会福祉法人などで作る「BRIDGE OKAYAMA」です。

仓敷市の伊东市长に売り上げ金106万円の目録と、実际に制作したブルーシートのバッグを赠りました。

「BRIDGE OKAYAMA」は、おととしの西日本豪雨の被灾地、仓敷市真备町や総社市の复旧作业で使われたブルーシートをバッグに再生?贩売することで、支援金を集めてきたものです。

地元の帆布とコラボしたファッション性も反响を呼び、500个がわずか1ヵ月で完売。

バッグとともに作ったコサージュなどを合わせておよそ200万円が集まり、半分ずつ、仓敷市と総社市に寄付しました。

被灾から1年半、复兴はまだ道半ばの中、仓敷市は被灾した人たちが一日も早く元の生活に戻れるよう、寄付を有効に使いたいとしています。

冈山2020.01.08 18:40

「糖尿病を知って」パネル展

脳梗塞や心臓病などを诱発する糖尿病の怖さを知ってもらおうと、医疗を学ぶ学生たちが作った啓発パネル展が仓敷市内で开かれています。

川崎医科大学付属病院の3阶にあるギャラリー。糖尿病の怖さを知ってもらおうと川崎医科大学と医疗福祉大学の学生が制作したパネルが饰られています。

こちらは糖尿病が引き起こす合并症の恐ろしさを表现したパネルです。糖尿病の三大合并症と言われる神経、目、肾臓への影响を「しめじ」というキーワードで分かり易く伝えています。こちらは糖尿病と诊断された後、食事で注意するべきことをまとめたもので、食べる顺番や1日に必要な野菜の量が一目でわかるように工夫されています。

糖尿病の怖さを伝えるパネル展は今月23日まで川崎医科大附属病院で开かれています。

冈山2020.01.07 18:49

幼稚园児が学ぶ「110番」

1月10日の「110番の日」を前に、幼稚园児が110番のかけ方を学ぶ教室が、きょう冈山市で开かれました。

警察职员に手伝ってもらいながら110番通报をする幼稚园児。冈山市の「第一ひかり幼稚园」で行われた110番のかけ方教室です。幼稚园児が紧急を要する场合に备えてもらおうと冈山南警察署が110番の日にあわせ行ったものです。

冈山県警によりますと去年1年间で110番通报を受理した件数は17万2227件。中には紧急性のない问い合わせなどもあるそうで、県警は相谈などを受け付ける「シャープ9110」の専用回线をPRすることで紧急を要する场合の「110番」を彻底していきたいということです。

冈山2020.01.07 18:48

西大寺観音院で合格祈愿祭

500年を超える伝统の祭り、冈山市の西大寺会阳の福にあやかろうと、西大寺観音院では地元の米に受験合格などの愿いを込める祈愿祭が行われました。

西大寺観音院に持ち込まれたのは地元産のヒノヒカリです。500年を超えるはだか祭り、西大寺会阳が来月行われるのを前に、この祈愿祭は毎年この时期に行われています。住职が本堂横に揃えられたお米の前で、学业成就と家族の健康の愿いを込めて、お経を唱えました。

この祈愿米は縁起物として受験生などから人気を集めていて、これから冈山県内のAコープやデパートで5kg2200円前後で限定贩売されるということです。

冈山2020.01.07 11:59

合格祈愿祭 真庭市 箸立天満宫

お正月も终わり本格的な受験シーズンです。

学问の神様として知られる冈山県真庭市の箸立天満宫では受験生のための合格祈愿祭が行われました。

推定树齢1000年以上、真庭市の箸立天満宫の神木はこのおおきなイブキヒバです。

都から大宰府に向かう途中にこの地に立ち寄った菅原道真が、昼食で使った箸を立てたところ、根を下ろし、成长したと伝えられています。

学问の神様にまつわる言い伝えにちなんで毎年、正月5日には合格祈愿祭が行われていて、本殿では受験生たちが书いた愿い事などが読み上げられました。

受験生たちは合格を愿った絵马を境内につるし、间近にせまった试験に向けて决意を新たにしていました。

冈山2020.01.06 18:51

社会人ソフトボールチームが献血に协力

献血する人が少なくなるこの时期に少しでも贡献しようと、冈山市の社会人ソフトボールの选手たちがチーム全员で献血に参加しました。

「献血ルームうらら」を访れたのは平林金属?男子ソフトボール部の20人です。

年末年始は献血に访れる人も少なく血液が不足した状态が続くため、选手たちは全员、个人の限度いっぱいとなる400mlを献血しました。

冈山県内ではここ10年の间に10代~30代の献血者が35%も减少しているということです。

现在は特にA型とO型の血液が不足していて、献血ルームは积极的な献血への参加を呼び挂けています。

冈山2020.01.06 18:50

JR西日本冈山支社発表 年末年始利用者数

年末年始のJRの利用者数がきょう発表され、新干线、瀬戸大桥线ともに前の年を上回りました。

JR西日本冈山支社によりますと、去年12月27日から昨日までの10日间、帰省やUターンなどで新干线を利用した客は193万9000人。

去年より、およそ6万人、率にして3ポイント増えました。

ピークとなったのは帰省が12月29日で13万7000人、Uターンは1月4日で15万7000人でした。

一方、在来线の利用者はおよそ19万人と伸びず前年とほぼ同数でした。

令和最初の年末年始で利用客が増えた事について、JR西日本冈山支社は长期休暇が取りやすい曜日配列だったとみています。

冈山2020.01.06 18:49

冈山市の公立小学校で始业式

冈山県内の公立小学校のうち4分の1はきょうから3学期です。冈山市では全ての公立小学校で始业式が开かれました。

このうち冈山市南区の芳明小学校では全校児童550人余りが出席し、始业式が开かれました。冈贤一校长は「しっかりとした挨拶をするとともに、いじめは絶対にしないで、みんなが気持ちよく生活できるようにしてください」と挨拶しました。

式のあと児童たちは教室に戻り、宿题の书き初めを提出したり友达同士で冬休みの思い出などを话し合っていました。広い冈山県は自治体ごとに始业式の日が决められていて、最も早いのがきょうの冈山市など2市1町で、明日は仓敷市や津山市でも始业式が行われます。

冈山2020.01.06 12:39

见出し、记事、写真、动画、図表などの无断転载を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについては
『日テレ600w彩票代理600w彩票代理600w彩票代理600w彩票代理24 ライブ配信』の推奨环境は

最新ニュース

必威彩票注册登陆 重庆体彩网 一分快三凤凰彩票网 必威彩票注册邀请码 九天彩票注册登陆 九天彩票最新邀请码 大华彩票网注册 誉鼎彩票注册邀请码 九天彩票登录网址 九天彩票注册邀请码